書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

今日からアドセンス収入で生きていくことに決まりました。

 

二日連続で目覚めの良い朝だ。

昨日の興奮未だ冷めやらず。

あと10日は余韻に浸ろうと思っていたのに・・

www.kakukujira.com

 

どうやら、ブログのゴッドは私を掴んで離したくないようだ。 

 

 

 

2月28日、アドブロガー生誕す。

やったー!f:id:marimoconnect:20180228074849j:plain

ポプコーンから無数の紙ふぶき。そして、このヒト・・俺に全然似てないよ!

 

 

ぶらぼぅー!

f:id:marimoconnect:20180228075222j:plain

朝なので目をこすりながら、スリープ状態のスマホの通知アイコン見て、一瞬体の動きが静止した。「わるいしらせでないことをいのる」と朝から八百万の神に祈っていた。

 

 

クレソォーーん!!!!

f:id:marimoconnect:20180228075500j:plain

わーなんてイヤラシイのGoogle AdSense様

パソコンのうらで紙幣が飛び交ってるだと!??

 

ちなみにクレソンが気になってしょうがない方、こちらへ。

✱下記キューピーのサイトより引用

www.kewpie.co.jp

 

f:id:marimoconnect:20180228102145j:plain

クレソン枠終了。 

 

何より天下のGoogle様に本ブログの笑いと方向性に共感していただいた(そうとも限らない)ことが、なによりの誇りと自信になる。 

 

PROってアドセンス申請開始からのべ19日間での合格だった。2月のブログ更新モチベがほぼこのアド認証だったので感無限ですわ。

www.kakukujira.com

 

長い目でみれば2017年12月17日がブログ開設日なので73日目、計88記事でのアドブロガーご誕生です。

 

 

キョウノオトモ

モスのコーヒーシェイクなり。

f:id:marimoconnect:20180228093001p:plain

おととい以下記事にて、マクドのことを散々褒めてちぎってからの音速ネガキャンで誠に申し訳ないのだが、

www.kakukujira.com

 このモスシェイクの完成度はマクドのそれを大きく上回っていると思う。

 マクドはどうしてもクリーム感の方が目立つが、モス様はちゃんとアイス感が残っているのだ。その証拠に、最後に近づくとコップの底に可愛げに残された、赤ちゃんの拳大ほどのおおきさのアイスが、ちょこんと居座っているのだ。

 それを私はてゅるんと吸い上げ、胃袋におさめる。胃袋も幸せそうだ。おまけにこのコーヒーシェイクは、カフェオレシェイクとも言い換えることができるだろう。それくらい十分な甘さも保証されている。

 なにより本コーヒーシェイクは、マクドにラインナップされていないというのも、大きな強みである。 モス限定甘味なのだ。

 

スマホ一台でブログを運営してきました

独自ドメイン取得を小さい画面でやるのは、にんげんのからだのげんかい。 

www.kakukujira.com

 

 一時間ってタイトルつけると収まりがいいから・・

www.kakukujira.com

 

 恥ずかしいなどなく、むしろ、誇り高き忍者剣士のような心持ちであったよ拙者
www.kakukujira.com

 

これは私の後ろ姿だよ。ダウン着てるから季節は冬だとおもうよ

www.kakukujira.com

 

もうなんだか、こういう二千とか三千とかのメモリアル記事は、トプ画に赤字で書き込む風習ができちまったよ。オリジナリティだしてみたん 

www.kakukujira.com

 

さぁ、本日はどんなアリガタイコトバが(書くザトウクジラさん)から聞けるのかなぁドキ土器ドキ

 

戦いは始まったばかり

f:id:marimoconnect:20180228104932p:plain

 私にとって、今回のアドセンスとは、はてなブログのスターや、ブックマークに続くような、あくまでモチベーション材料の一つなのだという認識しかない。一つのことにのめり込み過ぎると、他の物事が見えにくくなるためだ。

 どんな種類の広告を引くのか?サイズは?配置位置は?求めるユーザー層は?いつまでに収益化したい?一気にやることが増えて、引越し前に散乱した荷物のように、私の肩にドサッとのしかかる。

 最優先なのは、読者のみなさまに「広告のせいでブログが見づらくなった」と言われないようにすること。広告最優先・収益最優先となれば私のブログはもはや、ただの「金の落とし場所」と成り果ててしまうからだ。私も、他の誰も望んでいない。

 欲に目がくらんで、自分の本当にやりたいこと/やるべきことを見失ってしまうこと。これは過去のどの国の偉人でさえも、ぶち当たってきた、いわば人類特有の試練なのだ。

f:id:marimoconnect:20180228110443p:plain

 その試練に打ち勝つために必要なこと、それは初心のこころを忘れないことだと思う。自分が一番学ばなければならないのは、過去の自分、その物事を最初に始めたときの姿勢だ。

 一日たりともその気もちを忘れないために、今日も私は、過去の己を超越すべく、過去の自分を追いかける。これは決して執着、後悔といった類のものではない。

 

f:id:marimoconnect:20180228202526j:plain

いつだって、初心こそがすべての原動力なのだ。