書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

アドセンス合格翌日からスマホしか触ってない。

 

やることおおすぎもんだい

f:id:marimoconnect:20180301205701p:plain

今の僕の全てを凝縮した一言が、まさに本記事のタイトルです。

コロコロ一人称が変わることで有名な本ブログですが、今日はぼくの気分なので、今日はでいきます。

 

ずばり本記事のターゲット層ですが、アドセンス導入済みの方は、懐かしき「あるある」として、検討中の方は「ふーんふーん、でそれで?」みたいな感じで流し読んでいただいて構いません。

 

 

 

アドセンス導入後に初めて分かったこと4つ

f:id:marimoconnect:20180301200320p:plain


残高が1000円になって初めて認められる

 最初は収益が一日数円とかだから、支払いのことは気になっていました。僕が見たサイトによると残高1000円になってから、まずgoogle本社よりコード作成されて、正式書類が自宅に郵送されるということでした。実際の支払手続きに移るのは、残高8000円になってからのようです。

 中には、記事タイトルだけ見ていても「1000円かせぐのに1年かかった」とか・・それはそれで辛いところがあるな〜と思いながら。

 すぐに収益化を実現させるウルトラスーパーブロガーさんを見ると、ハードル高杉!!となってしまいますが、その記事はまた違う意味で、私を恐怖のどん底に突き落としていただきました。

 

ぇえ?あんちゃん、、ふぉ、ぼっ、ぼくに夢を見させておくれよ!

いちねんなんてまってられないっぺっP

 

ちなみに映画「北の国から」は一度も観たことがないです

 

アドセンス狩りにビビる

下記アフィニートさんの記事を見て勉強させていただきました。

www.neet-affiliate.net

他人のサイトのアドセンスの広告を何回もクリックして、Googleにあたかも自己クリックをしているかのように思わせます。

Googleは同一人物から何回もクリックされているので自己クリックと判断して、アカウント停止などの処置をしてしまうわけです。

これがアカウント狩りです。もう本当に悪意の塊ですよね。こんなことする人は。クリック急増時も疑ったほうがよろしいようですね。え?わ、私?私は、昨日書いた記事は10ブックマーク頂いて、ちゃんとした正当クリックですよ!ありがたゃ

www.kakukujira.com

 

このアフィニートさんの記事では、アドセンス狩りの対策法も紹介されています。読者ボタン設置に1時間かかってたこの私でも問題なく対策できました。

www.kakukujira.com

 

スーパーで買った豆腐を、パックの上から包丁を入れて、中の水を流して、豆腐をパックから取り出して、小皿に盛り付けて、醤油をかけるまでの時間にできてしまうくらい簡単です。

ありがとうごさいました ^ ^ 専門的な方による丁寧な記事は本当に助かりますよね。

 

 

サイト比較検討しすぎて「広告」「収益」のゲシュタルト崩壊すごい

もはや、ただの記号と化して見えていました。検索しすぎて脳が拒絶する瞬間ってあるんですね...

 

アクセスぎゅいーん

日々100〜150が平常運転なので、ゆうにその数倍は跳ね上がっていました。要因は、先ほども述べました、昨日書いた10ブクマいただいた記事ですね、やはり。一定条件下の3ブクマで新着エントリ、10ブクマはそのカテゴリの人気エントリに載るようです。僕の場合、その両方の条件を運良く満たしていた、ということですね。

f:id:marimoconnect:20180301201239j:plain

ただカテゴリが「暮らし」って部分だけ解せぬぬぬ。

 


アド審査中にビビってた記事があった

具体的には以下の2記事です。

www.kakukujira.com

 

www.kakukujira.com

セブン銀行の記事の方は本文内容の6〜7割以上が、書籍からの転載だったためです。本って著作権うるさいイメージがありました。しかし、いくら引用の比率が高くても、ちゃんと引用先と筆者名を明記していたから、OKだったのかもしれません。

 

スノーボード平野歩夢選手の方は、いたってシンプルな理由です。アイコンでピンとこられるかもしれませんが、これもろYouTube再生中のスクショなのです(笑)通ったからいいんですけどね!あとはアドセンス狩りにさえ遭わなければ、生涯安泰の巻。

 

 

悲しいんじゃなくて、疲れただけ。

日本のロックバンド BUMP OF CHICKENが『ギルド』という曲でも歌ってたこの言葉。

やっぱり、広告コードをペタペタしたり、ちまちま収益みてるよりはね。 
次の記事のネタ考えてる方が100倍は面白いね。今回のことでよくわかったよ。やっぱりお金儲けがどうも肌に合わない、僕が根っからのブロガーだということを。

やめるとしたらブログはやめないな。やめるとしたらアドセンスだな。