書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

400円以下で買えるカルディ食品ベスト3

 

昨年に現在の住まいへ引っ越し後、カルディが徒歩圏内にあることを知り、それからすっかりカルディ狂となってしまった僕です。

そんな一年分の愛をこめて、僕がヘビロテしているカルディ商品三品をご紹介します。また価格設定はすべて、手が出しやすい400円以下としています。

 ※以下の価格表記は、現時点でのオンラインストアのものを採用しています

 

 

コーヒー(税込367円)


f:id:marimoconnect:20180517073835j:image


カルディオリジナルのインスタントコーヒーです。柔らかな甘みをもつブラジル豆の特徴がしっかりと味わえる、うまみを追求した自信作です。ティースプーン1杯(約2g)に熱湯140cc程度が適量。

 

 朝のお供、ティータイムのお供としていつも彼にはお世話になってます。日付の手書き表記は開封日です(笑)牛乳やマーガリン等、期限つきの物は開封日を書いて、新鮮な状態を保ちたいという思惑があります。私は、コーヒーはゆっくり飲む派なので、本品はすでに購入後約2ヶ月が経とうとしています。

 味はインスタントコーヒーと思えない、味わい深さ。まろやかで、ミルクともよく馴染む。インスタントらしからぬスタンダードな飲み口が光る、という感じです。開封直後の濃密で芳醇な香りも必臭です。(←造語)

 

 

プルーン(税込289円)


f:id:marimoconnect:20180517063044j:image

 

厳選された大粒プルーンのみ使用し、一粒一粒ていねいに種抜きしたプルーンです。食物繊維やカリウムがバランスよく含まれている、プルーン本来のおいしさを維持できる新含気殺菌パックシステムを採用して柔らかく仕上げました。保存料不使用。

 

 私がプルーンを食べる理由は貧血予防、鉄分補給のためです。時間がない朝でも最低一粒は食べるようにしています。たとえ一粒だけだとしても、身体に特に好影響が出ないかもだけど、人間に備わっている便利なプラシーボ効果というやつで、今日は立ちくらみしない!はず!という自信にもなります。

  味のほうは、結構甘いです。ネットサーフィンしてると、鍋でプルーンを煮詰めてどろどろにして、冷凍させてシャーベット風に食べるという方もおられました。あかん、絶対うまいやつや..

 


ジンジャーエール(税込84円)

※店頭価格
f:id:marimoconnect:20180517063401j:image

  実は昨日も、風呂上がりにキンキンに冷やしたジンジャーエールを飲みました。缶ジュースだと飲み口が鋭いのが気になりますが、瓶ジュースだと飲み口が柔らかく、ついつい一気に飲み干してしまいます。また、瓶本体の落ち着いたデザインも好き。例えるなら、ハイネケンのあの世界的に有名な鮮明グリーン。それよりも落ち着いている色使いの瓶デザインに惚れます。

 もう、これまで何本も飲んでるものなのですが、感想としては、ここまでジンジャーを感じるジンジャーエールは他に無いということです。一度飲んでしまうと、コンビニで売ってるペットボトルのジンジャーを体が受け付けなくなります。本ジンジャーエールの澄んだ香りが鼻から勢いよく抜ける感じが毎回クセになります。

 

 また今週買いに行ったときに、初めて店員さんに教えてもらった㊙情報なのですが、なんと完飲後の瓶を店頭に持参すれば、10円返金されるとのことです。私のいきつけ店で聞いた話なので、カルディ全店舗に適用されるかは分かりませんが、日々ヘビージンジャーされている方は一度確認してみる価値はあると思います。 

 

 

まとめ

f:id:marimoconnect:20180517173733p:plain

カルディってコーヒーの試飲やってたり、あと店員さんもめちゃ商品知識もってるし、カルディに行ったって言うだけで少し鼻高々になるし、最高の理想郷だと思います。食べ物版の雑貨屋さんのような、全部手にとって見て回りたい楽しみがあります。

ちなみに次に私が欲しいなと思ってるのは、カルディ製のチャイです。それは粉末状になっていて、溶かして飲むタイプです。カルディブランドがついたオリジナル商品は間違いないし、チャイ好きだしってことで絶対買いますわ。

あ!もうすでにチャイられた方!ネタバレダメよ、黙っといてくださいね。ちなみにそれも400円以下なのです。さすがや。大好き