書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

「一回」の美学

人は、ある行動を移すとき、一つの行動が1回で完結する場合と、2回で完結する場合とがある。 1回で終わるなら、そちらの方がいい。誰しも同じことで無駄に倍の労力を使いたくはないものだ。 電話における「一回」 相手を想像する 喫茶店における「一回」 (…

ブログと就活が相性の良い理由

自分を100%表現するブログ それと同じく、表現がすべてである就活 志望動機とか自分の将来のビジョンとか語るときに、あれほど億劫だった学生時代。当時は友達とラーメン食うことと、コンビニバイトの二つが私生活の7割5分は占めていたと思う。ブログの「ブ…

こう暑いとブログ書く気になれんね、って嘘やん

※本記事は「あつい」「暑い」を連呼していくうえで成り立っているため、抵抗のある方はどうかご容赦ください。 ※せめてもの救いな感じでソルティライチ画でバランス取ってもらえると幸いです。 「暑すぎてブログどころじゃない」って人。クーラーを有効活用…

僕は、ブログでは極論を言います。

これは、今に始まったことではない。毎回ブログの投稿ボタンを押し終わると、プチ自責の念に駆られている。 “ 今回もとんでもねぇ極論だなw ”“ 締めくくりの一文くらい、さらっとしておくか “ ということの繰り返しである。 リアルコミュニケーションでは人…

『上司に黙って、1年間旅しながら仕事してみた。』という記事を読んで

※本ブログは、次の記事のポイント部分をかいつまむような形で構成されています。 『上司に黙って、1年間旅しながら仕事してみた。』 この強気な、いかにもアメリカらしいタイトルに惹かれたら、このまま読み進めていくうえで何かしらの発見があることだろう…