書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

書くザトウクジラのモーニングルーティン

アラームが鳴る前におきる →熟睡できてない、精神が張りつめている等の科学的根拠のないことは信じないタイプ カーテンを開けて伸びをする →ベッドの上で何時間も寝転んでいたから、伸びをして少しでも体を起こしてあげる 外の空気をすいこみ朝日を浴びる →…

ファミマにベルマーク回収箱があるのを知っていますか?

みなさんは、ベルマークを知ってますか? 僕が思い出深いのは、小学生の頃でした。クラスごとでみんながせっせと集めていました。ベルマークが最終的にどういうものになるのか、分からないままでしたが、何にでも興味を示す当時の僕たちは、ただ夢中になって…

最近の僕の時間の使い方…大丈夫?

ポケカ 8割 本、動画 2割 こんな感じだ。正直、ポケカにハマりすぎてやばばばい。こんなにハマるとは思っていなかった。やはり、僕には真性のデュエリストという血が流れているのだなということを実感せずにはいられない。そんなこと言ってる場合でもない…

日本人が100万回している話

日本人が100万回している話、みなさんにも経験があるのではないかと思います。僕はいつも、ありふれた話題を振られるたびに「またか」と、半ばげんなりしながらムリヤリ笑顔を貼りつけ返答しているわけであります。 どうしてみんな分かりきったことをわざわ…

累計200000アクセスありがとう!

ブログ開設当初、想像もできなかったような大台に来てしまった。にじゅうまん。僕はこのひらがなの並びを一週間は忘れないだろう。ブログ記事はスマホで書いたり、パソコンで書いたりしているけど、自分の思いを込めているという点ではどれも同じ。これから…

スマホなんて、ちょっと失くすくらいがちょうどいい。

朝のはじまりは、スマホチェックから。それが日常の無意識の動作となっているのなら、恐ろしいことだ。空腹を感じるよりも、寒さを感じるよりも、歯を磨くよりも優先されること。無意識におこなうことであるほど優先順位の高いことではないはずだ。もっとや…

パクチーメシのその先に②完結

(前回のあらすじ) www.kakukujira.com (本編) 私のオーダーしたメニューは決してフォーなどではない。なのに、今一体、私の眼前で何が起きているというのか。海鮮焼き飯なのにパクチーが山盛りではないか。海なのに山ァ?なんとなく海と山というワードが…

パクチーメシのその先に①

それは昼下がり午後のこと。本来、インド料理を食べるつもりだったが、一本筋をまちがえて、ベトナム料理屋に入店してしまった。しかし、がっつりと着席してしまったため観念しオーダーを通した。フォーか海鮮焼き飯で迷ったが、フォーには私の天敵パクチー…

朝めざめる時刻と朝おきあがる時刻を記録してみて3日目の異変…

ここで一つ質問です。 みなさんは、朝めざめる時刻と朝おきあがる時刻のタイムラグはどのくらいありますか? 僕は平均10〜15分程度あります。当然この時間には個人差があります。私の中では、この時間(通称まどろみタイム)をほぼゼロにしたいという強い秘…

アラサー男が考える理想の去り際4選

世の中には様々な "去り際" というものが存在します。なにもアラサーのサラリーマンだけがカッコつけて独占していいものでもありません。 でも、私にもそういうときがあるのです。その強引な夢を叶えたものが本記事になります。 お風呂からでるとき → "いい…

アラサー男が大人になったと思う瞬間6選

おはようございます。正月というのは、意外とやることが無いものです。 さて、雑談はこのくらいにして、今回の聞いてほしいお話ですが、なんでも深読みしてしまうアラサー僕が最近気になっている「これって、大人になった瞬間だよね」というものを簡単にまと…

2020年の書くザトウクジラの方針

新年になりました。めでたいですね。 さて新年一発目ということで、ブログの方向性についてお話しようかなと思います。方向性という程大げさなものじゃないですが、きょうは今僕の頭に浮かんでいることを書きつけていけたらなと思います。 まずはこの数字を…

2019年読んだ本は80冊、映画は35本でした。

年末になると一年の振り返りをしたくなる。なんかソワソワするんですよね。これはもはや日本人の宿命といえるでしょう。例に違わず、私もその一人です。 さて、タイトルにあるように今年のふり返りとして、自分を形作ったものの中で影響が高そうな「よんだ本…

2019年に断ち切ったこと一覧

2019年に「始めたこと」ではなく、「断ち切った」ことをふり返る僕らしいコーナー。 その背景として、始めたことって、なんとなく始めてみた、的な安易な理由が多い気がしていて、一方、断ち切ったことというのは、わりと深い意味があるのではないか?生活ス…

ゲスの極み乙女ライブ2019「変人大集合」の感想〜変人とは誰のことなのか?〜

2019年12月20日 金曜日 19:00〜 ゲスの極み乙女。ライブに行ってきた。 @大阪フェスティバルホール 彼らのライブには初めて行った。念には念を入れ、18時開場のところを17時40分に会場に到着した。しかし、少し遅かったようだ。すでにロビーではファン達が…

あしたはゲスの極み乙女のライブに行きます!

めったにブログタイトルにビックリマークなど付けないというのに。今日ばかりはそれを抑えきれない。というか、抑えきれるはずがない。明日の今頃は、ゲスの極みで脳内がとろとろになっているだろうから。本当に楽しみというものは、本当に好きだということ…

今年やり残したことを聞く人って

今年も出ました。今年やり残したことハラスメント。あって当然のごとく、聞いてくる。そもそも今年やり残したことってなんなの。12ヶ月間のことなんて、いちいち覚えてるはずがないし、何より、まだ来年も生きている(はず)というのに。まるで最期みたいな…

ぜんぶ師走のせい。

そろそろ書かないとと思いつつ、半ばキョウセイ的に筆をとる。あぁ。この時点で僕は、しょうもないブロガーになり下がってしまったなと実感する。書きたいときに好き勝手書いていたあの頃の幻想が頭から離れない。麻薬のよう。過去の幻影に浸りながら、俺は…

日記なんて4文字でいい

いきてる。 ただ、それだけでいい。 思うだけでは足りない。 書くこと、残すことに本当の意味がある。 いきてる。 その当たり前すぎる事実がいま とても尊く、とても眩しく、光り輝くのである。 だれがなんといおうと、 いきているのだから。 それだけで、こ…

明日の朝礼がハイパー面倒くさいんだが

明日は朝礼当番だ。まめな読者ならお気づきかもしれないが、我が社の朝礼当番の回ってくる率は異常なのである。今年だけで6〜7回は担当している。つまり二ヶ月に一回のペースだ。しかも全社員である。聞いている方からすれば、貴重な朝の時間をその朝のあ…

「おいしい」ということ

最近、食べることにハマっている。食事という行為がただただ楽しい。ご飯がうまいのだ。最近は特においしく感じる。それは食欲の秋からくるものなのか、心身の健康状態なのかは分からない。だけれど僕にとっては、すごく幸せな症状だなと思う。できれば治っ…

出張先よりお届けします…。

私、書くザトウクジラ。この歳で、仕事の出張で宿泊することが初めてなので、ブログという大それたものに記録を残しておきたくなり執筆しております。以下、出張先よりお届けします…。 部屋シングルなのに、枕二つ ん?なんの配慮だろう つづきまして。 静岡…

京都大原三千院の紅葉はキレイでした

せっかくいいお天気なので、数年ぶりに京都大原三千院へ行ってきました。そして、せっかくなのでブログにしたためます。 三千院の代名詞。中央奥にある二つ並んだお地蔵さん。わらべ地蔵と呼ぶらしい。今まで名前なんて気にしたこともなかった。だけど今日の…

あたたかい部屋で、ゆったりとブログを書く。

あたたかい部屋でゆったり書くブログ。これって、たまらないほど幸せなことはないだろうか。当たり前のことではない。幸せを享受できる頭と、元気な体がなければならない。たまにふと原点に立ち戻ることは必要だ。今の環境を当たり前に思っている自分は、ど…

とりあえずやってみよう

じぶんとのたたかいは朝起きた瞬間から始まっている。正確にいうと、朝目を開けた瞬間からである。自我が戻り、最初にいきなり迫られる選択が「開眼するか、否か」なのである。ほんとうに一瞬で済む出来事ではあるが、いかんせん、自分の体を操縦しているの…

モーツァルトを聴くだけで

最近ここ一、二週間はモーツァルトを聴いている。とくに大好きというわけでも、追っかけというわけでもないけれど、ふと聴きたくなった。そういうところが古典音楽の、いやモーツァルトの引力なのかもしれない。 モーツァルトを聴くと、こんないいことがある…

【変】これ、みんな悪徳業者です【態】

こっち見んな と言いたくなります。 なんで僕がこんなヤツらにお気に入られなきゃならんのだ! お気に入られなきゃ! 最近一日に一回のペースで僕のはてなブックマークに星をつけてくる人がいます。しかもぜんぶバラバラの人。最初のうちはどこかでプチバズ…

最高な時間、最悪の時間

最高な時間は総じて朝である。身体に疲れが一切なく、精神的にも清々しいマッサラな気持ちである。その日一日の予定を思い浮かべるときなんかは、まさに至福のひとときである。特に休日はしなければならないことより、してみたいことを優先して考えてしまう…

なんか書く

最近は相変わらずポケモンカードばっかり買ってる。人間ハマるとここまで何かに夢中になれるんだと、ある種奇跡のようなものを感じている。自分にまだ何かに夢中になれる力があるということが証明された、という事実は純粋に嬉しい。あとはお金の問題。お金…

奈良の興福寺というか、奈良そのものを満喫してきました。

10月19日土曜日書くザさん、ついに、奈良の興福寺に行くの巻。朝7時00分に起床&近鉄でひとっ飛び。 奈良駅に到着。懐かしのビジュアルに遭遇。一瞬名前が出てこなくて固まる。そうだ、思い出した。 聖都(セイント)くんだ。 なんか寝っ転がりながら撮って…