書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

毎日更新こそしてないけど、ブログのことは毎日考えてる。

 
スタバの抹茶フラペチーノを飲みながら、カキカキしております。そうです。背中をカキカキしております。それと、ついでにこのブログも書いております。
 
あ、ちなみにサイズは、トールサイズです。ショートが存在しないので。
外は寒いけど、店内は温いので、きんきんに冷えたグリーンスムージーが逆に身にしみます。
 
せっかくスタバまで来てるので、ツイートしてやろう、いきがってやろうと少し思いましたが、なんだかそれは、ツイート(自己承認欲求を満たす)するために飲みにきてるみたいになるので、やめました。しかもこの液体、約500円ですって。1ツイートするのに500円。それは安くないよなぁ と。
 
 

 

ダークノート

ところで、最近新たに実装された、エバーノートのダークモード。めちゃめちゃいいです。漆黒じゃなく、やや灰がかる色あいのちょうど良さ。
 

f:id:marimoconnect:20181124220723j:plain

 
良すぎて、これからはもう、ダークノートって呼んじゃおうかなってくらいにはなってます。ダークノートのエバーモード。
 
唯一のデメリットは、まだまだ今の世の中あふれてる、白い背景に今度ふれるときに、目がチカチカするくらいですかね。でも一度お試しあれ。
 
スマホ版にて現在常用しており、目に優しいのはもちろんですが、なんか液晶って、白を発色するよりも黒を映してるときの方が省電力だ、っていうじゃないですか。だから、その二つの意味で、ダークモード。これから、ハマっていきそうです。
 
 

本題

f:id:marimoconnect:20181124222522j:plain

 
さて、本題。
毎日更新こそしてないけど、ブログのことは毎日考えてる。〜うむ、我ながら。どうかしてるぜ。〜
 
まずは、朝起きて。
眠気まなこで、歯ブラシに歯みがき粉をゆっくりトリップさせながら、昨日のアクセス数を見るんだ。
 
ここ1〜2ヶ月、極端に更新ペース落ちてるから、どの記事を基準に見ているとかは無いのだけれど、それもまた、虚しさである。
 
更新をもっと頻繁にやってたら、あの記事がそろそろ育つころかな?(アクセス数が伸びてきて成長してきているという意味)とか、あの記事が意外にも育ってきている!とか楽しい発見の連続のはずなのである。
 
あぁいいなぁ。俺もそんな初々しい日々をとり戻したいなぁと耽りながら、淡々と腕時計や革靴に体のパーツをはめていく。そして、外の世界へ。
 
帰ってくれば、ご飯を作って。洗濯物や食器が残ってたら、洗浄しなければならない。とくに、シャツや靴下なんてたまってたら、あせるよね。仕事着なんて、無限にあるわけじゃなし。
 
 

f:id:marimoconnect:20181124223742p:plain

 
そんなこんなで。やっぱりきょうも。
あぁ今日も更新できなかったなとふり返りながら、瞼をとじていくのだ。眠りの世界へ。
 
そう、ここまでの過程において、ハナから、ブログ更新を放棄するという意志のもと、一日を開始している訳ではないのである。
 
これが言い訳だと思われていい。そもそも、これが本当の気持ちだと、第三者に分かってもらう必要がどこにあるのだろう。
 
自分がわかってる、これ以上の確証は必要などない。
 
 
とは言いつつ、つぎ書くブログが飛びに飛び、来年の抱負でない(そうなると寂しいので)ことを祈りながら、いったん今日はこの辺りで筆をおく。
 
それでは、また逢う日まで。
 
 
p.s.
私は、他ブロガーや、アクセス数と戦っているわけではない。
私は、己の内に眠る真実を確認するために、これをやっているだけなのだ。