書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

収入源がブログだけだったらどうする?アイフル?

 
皿洗いをしていてふと思ったこと。収入源がブログのみだったらどうなるだろう。結構日常でブログのこと考えてるもんで。つい。照
 
ぽわわわわーん(よくアニメで主人公が空想するときの効果音)
 
 

こんな生活

 
 

f:id:marimoconnect:20190414184413j:plain

朝起きます。テレビとラジオを速攻でつけます。プロブロガーは情報が命。流行の最先端に触れることで、いち早くバズれるチャンスを逃さない。面白いと思ったこと、これから流行ると確信したことをiPadのメモにメモ。(※iPhoneの画面だと、情報量がたりないため) そして、昼ごはんはそこそこに、昼イチから一気に記事を書き上げる。そのブロガーは、一日に最低二記事更新を目標にしているため。ビッグウェーブに乗り遅れない程度の更新が不可欠。
 
晩ごはんもそこそこに、今後何年間と読み続けられる記事に仕上げるため、推敲と精読と音読を重ね、最強の記事をアップする。それを二記事分。そこに自分語りの記事など更新する隙など皆無である。

 

例1

 

 
なぜなら、ブログ更新が文字通り、生活の全てだからである。このiPadも、この部屋も電気も、そこそこのレトルトカレーたちも全て、この頭脳に掛かっている。休んでいる暇などあるはずがない。ましてや、日記調のブログなど更新している場合では無い。

 

例2

 

 
お金にさえなればいいのだから。ブログはお金だ。ただのシキンゲンだ。だが、今楽しいかと聞かれれば、まったく楽しくはない。仕事をやめたのは、現実から逃げたかったからだ。本気でブログ一本に絞って、生活するため。自分を一念発起させるための肯定的な選択を取ったつもりだったが、間違いだったのかもしれない。ただでさえ、動画・SNS全盛の時代だ。時代が進みゆく中で、表現方法がアップデートされ続ける中で、ブロガーの立ち位置は何処にあるのか。ブロガーとはブログにしか、属せない。肩身の狭い存在だ。いやこれも違う。結局は自分の未熟さを時代のせいにして、自分の実力不足を認めたくないだけなんだ。ブロガーなのに、自分のブログがうまくいかない要因を、ブログのせいにするなんて。ブロガー失格だ。
 
 
ぽわわわわわーん(現実へ)
 
 

まとめない

f:id:marimoconnect:20190414191126j:plain

 
今の僕は仕事もしてますし、もちろん毎食レトルトカレーでもないです。だけど。人間欲深いもんで、ふと違う世界を想像したくなるもんなんですな。それで、ブログだけが収入源の方たちは、ひたすらこういう葛藤を持ち続けているんじゃないかなーという妄想をしてみた次第です。貧弱な想像力ですが、貧弱なりに小さい頭で考えると、見えてくることもあるんですな。ちなみにレトルトカレーなら、具材ごろごろ、懐かしい味わい、S&Bのカレー曜日がおすすめなんですな。
 
 


S&B カレー曜日 中辛 230g×5個

 
 
 
今回は最後、文章的にまとまりませんでしたが、せめてカレーを作るときくらいは具材をまとめたいもんですな。以上、書くザトウクジラの「週末企画!おすすめのレトルトカレーを当てChao〜!」のコーナーでした。