書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

ヨガ初体験記〜これは人生変わりそう〜

 

 


f:id:marimoconnect:20190527202605j:image

 

昨日、会社の先輩につれられて、ヨガを初めて体験してきました。自分自身の体と心に、いろいろな変化や発見があったのでご報告を。

 

10時00分から12時30分までのみっちりヨガ教室。定期的に開いている教室だそうで、開催場所は毎回変わるとのこと。今回は、むちゃくちゃいい感じの木造ハウス。まず到着して、先輩に「ここ、テラスハウスができるくらい良い所じゃないですか!」と叫んじゃうほどの素敵空間。もちろんウケました。テラスハウスができると言ったのは、もう一つの意味がある。ここに参加しに来ているメンバー、圧倒的に20代が多いのだ。男女比でいうと、7対3で女性のほうが多いが、それでも少数男性がいることに驚いた。正直、男なんて私一人ではなかろうかと覚悟していたからだ。

 

 


f:id:marimoconnect:20190527203337j:image


定刻の10時になるとまずスライドショーでお勉強タイム。簡単に、ヨガをする意味、ヨガで得られる効果などを学んだ。ヨガの基本姿勢として、足を禅のように組むというポーズがあるのだが、それにもちゃんと意味があったことに驚いた。「気(エネルギー)」というものは、特に意識せずふつうにしていると、下方に向かって落ちていくものらしい。その気の流れを、禅を組むことによって、下へ向かう流れを断ち切り、上へ向かう流れへと変えるらしいのだ。つまり、ちょっとポジティブになれるらしいのだ。ちなみに私は、初めてその場で禅を組んでみたのだが、ちゃんと組めた。最初は組める人と、組めない人がいるとのこと。でも組めない人でも、ヨガを続けることで組めるようになるらしいのだ。気の流れを変える技を何故かすでに習得していた、私、書くザトウクジラであった。

 


実際におこなったこと


・寝ながらの体制で、右足首、左足首、右股関節、左股関節、右手首、左手首、肘、肩、首〜というふうに順番にその部位だけ動かす。そしてンギューと体を丸めて、ンバッと一気に体を広げる。
・肩幅の1.5倍に足を広げて立ち上がり、肩の位置まで両手を広げ、体全体で大の字をつくる。そのまま右手で左足つまさきを掴む。息を吐きながら。反対の左手も同様に行う。
・体をうつ伏せで海老反りになり、おでこから下腹部まで意識を分散させ、順に着地していく。
※これに関しては説明超ヘタクソですみませんw

 


ヨガ初体験で体感できる効果には個人差があるとのことだったが、少なくとも私はこんな感じだ。


・自分の深い呼吸を知ることができた
・ああどうでもいいことで悩んでたんだなぁという賢者の念になれる
・禅を組むと確かになんか気分が良さげ


こんなところだ。師いわく、これだけでも当日に実感できれば上出来なのだそうだ。

 

 


f:id:marimoconnect:20190527203706j:image

最後にヨガを実践している主な著名人を紹介しておく。


イチローさん、長友佑都さん、宮崎駿さん。
さらには故・スティーブジョブズさんも熱心に取り組んでいたとのこと。偉人たちの数々の偉業。その成功の裏側にはヨガがあったのかもしれない。どの著名人の方も、とんでもない集中力を要するような究極を仕事にしている。


正直ヨガ教室に行く前は、なんか宗教くさいな、きな臭いなと思っていた。
しかし実際に足を運んでみると、私と同じように生活に悩み、人間関係に悩んでいる人がいた。


その解決策、一つのメソッドとして、今回ヨガというものを初体験したわけだが、やはり世界中に愛好家がいるのも納得した。こんな数時間で世界が変わる体験ができるのだから安いものだ。

 

さらに、一度もうやりきったわけだから、あとは家で一人でいつでも実践できる。場所を選ばず行いやすいのも、忙しない現代人に愛されて止まない理由なのかもしれない。と、にわかは申しております。ペコリ

 

ゲームとかSNSとかLINEとかで現実逃避はもう古い。

自分の心と体と向き合うことが一番の現実逃避であったりするのだ。ヨガでみなさんも明日への活力、蓄えてみませんか。