書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

奈良の興福寺というか、奈良そのものを満喫してきました。

 

10月19日土曜日
書くザさん、ついに、奈良の興福寺に行くの巻。朝7時00分に起床&近鉄でひとっ飛び。

 

奈良駅に到着。懐かしのビジュアルに遭遇。一瞬名前が出てこなくて固まる。そうだ、思い出した。

 

f:id:marimoconnect:20191022081857j:image

 

聖都(セイント)くんだ。

 

 

なんか寝っ転がりながら撮ってるみたいだけど、違うからね。それにしても、やはり日本の仏像のお顔は神々しいです。
f:id:marimoconnect:20191022081912j:image

 

 

 

言わずとしれた、興福寺の五重の塔。

f:id:marimoconnect:20191022081947j:image

五重の塔って、日本各地にあるイメージ。屋根が5枚あって、そびえ立っている建物を見たとき、我々日本人なら100人中98人は「あ、五重の塔だ」と言っちゃうのではなかろうか。だって、なんか言いたいじゃん。

 

 

f:id:marimoconnect:20191022092803j:image

こちらも大変立派な建造物です。興福寺ではないため別途入館料が必要とのことでした。と言うことはつまり、そうです。ここに私は入館しておりません。

 

東洋風で日本人には造れないセンスだなと思いました。だけど、屋根の上にある金の部分に注目してみてください。持ち手みたいですよね。

 

バカリズムの「持つとしたらこうです」のネタを彷彿とさせました。(←この2日後、仕事中に胃が痛くなるというバチが当たりました)

 

 

 

f:id:marimoconnect:20191022082013j:image

興福寺界隈を探索したあとは、石段をおり、奈良公園へ行きました。雰囲気がすごく気に入りました。ここで朝の散歩とかしてみたひ。

 

 

 

f:id:marimoconnect:20191022082026j:image

こちら、樫舎(かしや)というお店で買った和菓子です。

これは本当に美味しくて四半世紀以上生きてきた僕でも、速攻でトップツー認定されるくらい好きな和菓子です。素朴だし、上品だし、ほんのり甘い。孫の代まで食べ継がせたい味です。

 

http://www.kasiya.jp/tenpo/

発送もやってるそうです。よかったらぜひ。店舗におられる店員さんは、お若い女性の方でした。老舗といえど、ぜんぜん古臭くない!

 

 

 


f:id:marimoconnect:20191022082039j:image

近鉄奈良駅ちかくの店「mellow cafe」でランチを堪能しました。偏見なのですが、奈良にこんなお店があるなんて…と感動をしました。店員さんもすーごくおしゃれ。

 

奈良県民のみなさん、ごめんなさい。

奈良、だいすきです。

 

 


f:id:marimoconnect:20191022082051j:image

 

これも、近鉄奈良駅の有名なかき氷屋さんです。キャラメルナッツ味。外の「メープルとナッツ」と 中の「くず餅とバニラアイス」の超絶フルハーモニー。センスが高い。

 

 

 

ぷち旅行総括〜奈良編〜

 

奈良といえば、東大寺と明石家さんまさんの出身地のイメージしかありませんでしたが、今回の旅はそれを遥かに凌駕するものでした。

 

お休みなのに、どこもそこまで混まないし、過ごしやすいし、店員さん若い人が多いし、日帰り旅行でも満足度MAXな奈良県でした。

 

みなさんも、新しいものと歴史あるものがバランスよく調和する奇跡の都「奈良」へ、ぷち旅行してみませんか?

 


f:id:marimoconnect:20191022092925j:image

 

鹿さんもいますよ。