書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

累計200000アクセスありがとう!

 


f:id:marimoconnect:20200115201156j:image

 

 ブログ開設当初、想像もできなかったような大台に来てしまった。にじゅうまん。僕はこのひらがなの並びを一週間は忘れないだろう。ブログ記事はスマホで書いたり、パソコンで書いたりしているけど、自分の思いを込めているという点ではどれも同じ。これからも山あり谷ありなブログライフを楽しみたいと思っている。そしてここで一つ、今回のような記念記事を書いていて分かったことがある。記念すべき記事で書いているような文章の書き方こそが、本当に自分が素になれる書き方だということだ。

 ブログ一年目は、それなりにリンクとか写真とか目次とか体裁のほうを気にしていたが、二年目からは特に意識しなくなった。自分の書きたいことが次から次へと溢れ出すから、他のことをしている余裕がないのだ。他のことは極力していたくない。思考スピードと同様の早さで文字を紡いでいきたい。鮮度が何より大事だと思うから。何回も訂正したり手直ししていると、鮮度のない主張になってくる。そうなれば、生まれたての輝きはもうない。生の思いをぶつけたい。もっと言うならこの「、」や「。」でさえまどろっこしい。

 その点、やはり英語って最強の言語だ。ピリオド「.」で何もかも結べる。おかげでビジネスシーンの展開もかなり早そうだ。日本みたいにへこへこしたり、敬語や忖度にしばられない。

 とまぁ、こういう脱線も下書きをしていないから生まれてくるわけだ。リアルな心の動きを文字が実現してくれる。実際、書いている本人が一番楽しい。無地の自由帳一冊を授けられたなら、誰だって夢が広がるものだ。何を書こう、書いてしまえ。悩むなら書け。書いてから悩め。200000アクセス達成の朗報は一つの到達点として素直にうれしい。次はやはり、さんじゅうまん。それを目指してこそ男であり、ブロガーなような気がする。ということで。これからも何かしら書いていくのでよろしくお願いします。