書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

ファミマにベルマーク回収箱があるのを知っていますか?

 

 

みなさんは、ベルマークを知ってますか?

僕が思い出深いのは、小学生の頃でした。クラスごとでみんながせっせと集めていました。ベルマークが最終的にどういうものになるのか、分からないままでしたが、何にでも興味を示す当時の僕たちは、ただ夢中になって集めていました。

 

そして、そんな昔話を思い出すきっかけとなったのが、今の家の近所にあるファミリーマート店内に設置されたベルマーク回収箱でした。ファミマによって設置のある店、設置のない店があるようです。すごく懐かしくなり、自分もまた集めてみたくなったのです。

 


f:id:marimoconnect:20200126133335j:image

 

手始めに僕はこの2枚を切りとって投入しました。そして、今の僕はもう大人です。ベルマークの意義や目的を当然のごとく、知っています。それは世界中の子どもたちに手を差し伸べるためにつくられた1960年からの取り組みです。

 

 

www.bellmark.or.jp

 

" すべての子どもに等しく、豊かな環境のなかで教育を受けさせたい "

 

箱に投入したとき、懐かしいあの頃の感覚が蘇るとともに、爽やかな安堵感に体中が満たされたような気がしました。

 

 

この小さな一枚の紙きれで、世界をつなぎとめられるとしたら、そんな壮大で素敵な話はありません。

食品や文房具。ベルマークは至るところに顔をのぞかせています。

やさしい心のはさみで切り取ってあげること。それは、みんなの気持ちを汲み取ってあげるということ。

 

ベルマークよ、世界中の笑顔とともに、永遠なれ。