書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

10分で書くぞ

 

 

先程、昼ごはんを食べてきました。いつもと違うものを食べてきました。二郎系みたいなヘヴィ系の茶濁物のことです。

今さすがに10分しか書く猶予がないから、指先がもつれそうになっています。

 

一つ分かったのは、僕は、制限時間の限られた中で何かを書こうとすれば、日記になるということです。おまけに読点「、」もなんだか多くなります。

 

久しぶりに懐かしい友人と会うとき、とりあえず近況報告したくなるという気持ちが分かりました。限られた時間の中ですと、とりあえず最近の出来事を目の前の人に伝えたくなるのですね。ブログも同じなのですね。

 

二郎系ラーメン(400g)を完食した後は、久々にユニクロで服を買ってみました。今着ているニットの首元がなよってきているので、一念発起して新しいニットに買い替えました。コロナの影響か、この日曜のお昼時というのに試着室に人がいませんでした。店員さんも周りのお掃除でなんだか忙しそうでした。

 

お陰でぼくは貸し切りの試着タイムを楽しみました。そんな日曜の昼下がり。

はい、11分30秒。