書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

一日中いろんな店舗を回ってみた結果

 

 

2020年3月9日(月)の記録

今日一日、有給を使った平日状況のリサーチです。

 

6時起床

8時出発

 

バスを使って、街の繁華街へ。 ※関西です。

 

 

9時00分

映画館近くのスターバックスにてコーヒーを飲んで過ごす。客は少なく、店内ワンフロアに3〜4名程度。

 

10時00分〜11時00分

人は比較的増えてきたが、いつものスタバのように激コミというわけではない。

 

スタバを出て、息を吸うようにドラックストアへ。今日だけで合計6店舗を巡ってみたが、6店舗中マスクの在庫のある店が0店舗、トイレットペーパーのある店が1店舗、ティッシュペーパーのある店舗が3店舗というような結果だった。

 

ただし、トイレットペーパーもティッシュペーパーも、目視で全体数を確認できるほど在庫が少なかった。

 

 

11時30分〜11時50分

ゲームセンターへ。店内入り口の掲示板には「小中高生の方は入店をお断りしています」の文字が。私が確認できる範囲では、明らかに入学式や卒業式後だろうという若者には、もれなくスタッフが声を掛けているようだった。

 

こんなところにもコロナの影響が出ているのかと心配して店を出ると、一方となりの店舗ではプリクラ機に中高生が列を為していた。どうもその店は、プリクラの設備が充実している有名店のようであった。

 

しかし、店舗ごとで入店制限をかけている店があったり、かけていない店があったりして、しっかりとコロナ感染予防策をとっている店舗がアホらしくなってくるではないか。(もちろん、業種によっては入店制限をかけられない店舗もある。しかし、少なくとも同業種であるなら、足並みをなるべく揃えたいところだ。)

 

まぁ学校休みだからといって、ここぞとばかりに外出して利用するお客もお客なのだが。

 

 

今日一番のお目当てだったトイレットペーパーが、やはりまだまだ私の近所では入荷がないようであった。

 

昨日夜、別店でなんとか購入していたので、今日のトイレットペーパーを奇跡的に見つけた1店舗では買わずに済んだ。↓


f:id:marimoconnect:20200309161349j:image

 

 

 

今日たまたま見つけた、あの在庫わずかのトイレットペーパーが、家族もちの家庭や職場等でなるべく多くの人々に無事に行き渡っていることを願う。

 

今日一日様子をみていて、マックやスタバにいると分かったのだが、飲食店では特に衛生状態を気にしているようだった。入店口にアルコール消毒液の設置、客が帰るために席を立った途端にその席を拭く等。みんな、必死に頑張っている。

 

しかし一方で、直視し難い現実もある。今回のコロナウィルスの一件で、特にこういうとき、人間の欲とは恐ろしいものだと思い知った。

 

本当にそれを必要としている人がいるのに。

 

少なくとも今僕にできることは、必要なものを必要なときに必要なぶんだけ買うこと。そして、いつもより大切に使うこと。

 

みんながそれをすれば、足りなくなるなんて絶対に無いのだから。そう、今までみたいに。