書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

ブログ開始三年目で「Google強調スニペット」に記事が表示されました

 
ブログアクセス数のチェックが日課になっています。その中で気づいた、最近伸びているのが次の記事です。
伸びてきているのならリライトすればいいじゃないということで改めて記事を見返そうとしました。僕はとある事実に気づいてしまったのです。
 
 
「金釘流」と検索をかけたところ、Googleページのトップに来ていました。当然まずは歓喜したのですが、そこに見慣れない表示があらわれました。強調スニペットの文字。
 
 

f:id:marimoconnect:20200426192039p:plain

 
 
僕は思わず、さらにそこから「強調スニペット」そのものをGoogle検索しました。こいつ何者なんだと。
 
以下、意味を転載します。
 
強調スニペットとは、ユーザーがGoogle検索で質問をするような検索を行った際に回答となるWebサイトを検索結果の最上部に強調表示する仕組みのことです。検索結果一覧の上部に挿入され、強調されることにより、ユーザーの注目を集めることが出来るのが特徴です。
 
 
うわ、最強じゃん。
 
つまり、投稿者が狙ってもこんなふうに表示されないということです。Googleのトップページに表示されるだけでもありがたいのに、こんな特別待遇があるとは。
 
しかし、私の今回の対象記事はいかんせん専門的すぎるので、あまり大きな意味は無いのかもしれません。
 
わざわざ「金釘流」で検索をかける人はどれほどいるのでしょうか。
 
この強調スニペット。スペニットと言いがちですが、すにすにのペットという覚え方で覚えたいと思います。
 
 
 
もしかしたらあなたも、過去投稿にニッチな記事があれば、Googleでいつの間にかペット化されているかもしれませんね。
 
今回の発見は、ブログ3年目の僕にとって、新たなモチベーションをもたせてくれた重要な出来事となりました。これもひとえに、日々アクセスチェックを欠かさなかったお陰です。引き続き、自分のブログと向き合いながら注視を続けていきたいと思います。
 
強調スニペット、トップページよりもさらに上。あえて名前をつけるなら、トップオブトップページとも言えるのでしょうか。
 
ゆめ、ひろがります。