書くザトウクジラ

文字に、全振り。

明日がある前提で今日を生きるな。

 

 

今日、明日、今週、来週、今月

 

つぎの未来が確定してるから、つい何気なく用いるこれらの言葉たち。だがそれは、お金があるから無遠慮に無駄遣いすることと同義ではないか。潤沢な富に甘んじて、脇が甘くなる。まだ多くの資源が地球には残されているから、必要以上に食いつぶす人類のように。

 

確定(約束)された未来ほど、人を堕落させるものはない。未来は「今過ごすこの一瞬」に集約される。ならば、一瞬を大切にすることも、未来を大切にすることと同義なのだ。

 

他人を大切にできない人が、自分を大切にできないのと同じように。今と未来はちょうど補完しあう関係にある。

 

明日が必ずくると思っている。

当たり前のように時間を浪費する。

夜眠る前に当たり前のように明日のことを考える。

 

日常の何気ないことが、真にかけがえのないことなのだ。

 

未来に生きるな、一瞬を生きろ。