書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

ジャスミン茶をようやく許せるようになった夏

 

以前からあの独特な風味が苦手だった


でもよく考えたらあれほど、一撃で口の中をサッパリでき、口の中を浄化してくれる感じがする液体はコーヒーを置いて他にないな。


私は長年のジャスミン茶についての認識を改めなければならないようだ。これが人が年をとるということなのか。そうして、私とジャスミン茶との邂逅は少しずつ進んだ。


一口含むと、あらさっぱり。やっぱりさっぱり。不思議なことにその液体は何度含んでも、口内がさっぱりするのだ。そのうちジャスミン茶の技術が進めば、口内炎の治療も夢ではないだろう。


以上、私の中のジャスミン茶に対する株爆上がりの顛末2020夏であった。

 

だがな、ジャスミン茶よ
少々許せるようになったからといって、ジャスミン茶てめぇはなどう足掻いても、麦茶、緑茶、烏龍茶の永久に後釜、二番煎じなんだからな!お茶だけに!だからいばるなよ!


おまけに、なんで、ちょっと君は緑茶が混入してんだよ!


伊右衛門ジャスミン茶の原材料、「緑茶入りジャスミン茶」になっとるやないか。なに、緑茶の力借りてんねん。


ジャスミン100%で勝負しやがれ!


俺はお前を信じてるんだからな!!!