書くザトウクジラ

寄り道こそ、王道。

ぼくのやめてみるリスト

 

 


f:id:marimoconnect:20200711140239j:image

 

シンプルに箇条書いてみる。あああ体が重いよ。

 

・平日の朝、家にいる時間にするスマホゲー
・通勤中のスマホゲー
・休日のとりあえずスタバ

 

 以上、私はスマホゲーとスタバのハーフ&ハーフで構成されております。

 スタバのコーヒーを飲まなければ、おかしくなっちゃう〜精神崩壊!という日なら飲みに行っても良しとする。なんにせよとりあえず行きたくなったら、まず我慢してみよう。そろそろスタバに通い詰めすぎているので、罪悪感も蓄積されてきた。なんかスタバのアプリ、知らぬ間に☆がついてるし。さらに昨今はマックのコーヒーも飲めるくらいのレベルに達してきたというのに。

 


・とりあえず家飲み

 ろくでなしのとりあえず。とりあえずする行動には、当人の意志もなく、そこには惰性しかない。とりあえず人助け?とりあえずゴミ拾い?とりあえずで、息を吸うように社会貢献できる人は賢人だが、なかなかそうはいかいない。


 昨日試しに、朝の時間のスマホゲーを断ってみたら、午前の仕事の進行がスムーズにいったように感じた。感じた、だけでも十分な成果だろう。しかもたった一日断っただけである。人間が一日に判断できる総量は限られているらしい。ゲームの無駄なコマンド選択に、その限りある資源を用いたくないものだ。

 仕事の進行など、この少しの幸福感が次の行動をうむ。次の行動とはもちろん、無駄なことをしない努力である。ところで最近、Kindleで吾輩は猫であるを読んでいる。そのせいで、語り口に多少違和感が感じられたのなら申し訳ない。心配しなくても、私は猫ではない。

 

 とりあえず、なんでも罪悪感を感じる行動については、なんでも初めは一回我慢してみる癖をつけたいと思う。ちなみに今これを書いている今日は、スタバに行きたい欲を3回抑えて、結果的に今サンマルクに来ている。あかんやん