書くザトウクジラ

文字に、全振り。

ワンコインがなくなる日

 

 


f:id:marimoconnect:20200912094215j:image

 

ワンコイン。未だに根強く残っている言い方だが、今や時代は変わり、スマホ1つで何でも決済できる時代。わざわざワンコインと言い直す必要は本当はない。1000円だろうが10000円だろうがスマホをかざすだけ。何も変わらない。金額によって動作を変える必要がない。強いて言うならワンタッチだろう。


100年後くらいにはワンコインに対する説明として、


かつて当時の日本では五百円分の価値のある硬貨一枚があり、硬貨たった一枚で済ませられるほどお手軽に買えるというお得感を出すための謳い文句だった


というような、紹介を未来ではなされているのかもしれない。


例えるなら、それは現代の我々が和同開珎について語るかのような滑稽さなのだろうか。