書くザトウクジラ

文字に、全振り。

思い出さない練習

 

僕は昔から悪い出来事をつい思い出すクセがある。でも最近、これではいけない、いずれ身がもたなくなるぞいという認識をもつようになってきた。人間に備わった思い出し機能は、次も同じ失敗をしないための自己防衛のために備わっているのだと信じているが、僕みたいな自称繊細さんにはまったく不要な機能である。思い出すそのたびに、なんだか寿命をちぢめてる気がするからである。そんな日々にいよいよ嫌気がさした僕は、思い出さない練習を今日から敢行することにした。思い出さないぞ、絶対に思い出さないぞ。一度終わった問題をほじくり出したりなんかしないぞー。もし思い出しそうになってもやりたいことで上塗りして無かったことにしてやるぅー。長生きするぞなもしー。思い出すなら良いことを。