書くザトウクジラ

文字に、全振り。

「ブログ」とは人を元気にさせる存在でなければいけない!

 

しけた記事名ならべてどうした、最近の自分!書くザトウクジラ一生の不覚!忙しさ煩わしさに忙殺されてしまってんのか!つまらん。せっかく僕のブログを見に来てくれている人に「ただの現実」をみせてどうする。僕もたまに自分の過去記事くらいは見返すけれど、その度に元気が吸い取られるんだべさ。書いた本人でさえだべさ。文章で直接表現していなくても、文章とは人が書いたもの、人が生み出したものだ。行間に宿るものがあるのだ。行間までは隠せない。急いでこの記事を決意とともに投稿するぞ。今年の俺はもっと元気だしていくんだ。から元気でもいい。いま高速でタイピングしているから、キーボードぺちぺちうるさいけど、これが僕の今の熱量なのだ。ブログで自分を憂鬱にさせない。溜め込んでるものを、どうしても放出させたいときはツイッター、ツイッターに限る!後悔しても簡単にすぐ消せるし、僕の溜め込みなんて所詮しれている。トランプさんみたいに第三者に強制削除されることもない。

どうも、書くザトウクジラ改め、書くカラゲンキクジラ2021と申します。弱いな。いえ、書くカラゲンキクラゲ∞(インフィニティ)と申します。意味は「バカみたいな記事を量産していくのだ!下を向いてる暇はない。永遠に。」です。さ、ごはん食べよ。