書くザトウクジラ

文字に、全振り。

一年前の手帳は「先生」だ

 

ここ最近、ちょうど一年前の手帳をみて振り返るのにハマっている。気付かされることが多い。結局一年後のいまと変わらないことを当時も考えていたのだな、とか、一年前の僕めっちゃ意識高い!負けてらんない!といま奮起するきっかけになったり。この手帳見返し行動は、僕自身の一年の周期を把握しておきたいという思惑もある。一年の周期(身体的なことや精神的なこと)がわかれば、その時時の謎の気分の浮き沈みの秘密がわかる。せめて自分が春型、夏型、秋型、冬型のどれに当たるかくらいは分かるだろう。手帳のページへの殴り書きが多く心乱れがちなのはどの季節?

 

心についてのわからんことは、過去の自分に訊いてみる。自分が綴った日々の記録は、世界一の自己啓発本だ。それゆえ過去の自分は先生だ。けっこう人って同じことで悩んだりしているものだ。


ちなみに昨年2月の僕は、今と全然ちがうポケモンカード一色でした。てへ

 

過去の自分を知ることで、未来の行動をより良いものに変えることができる。きがする。